断食した話(コラム)

どうも遊び屋です。

私は1年前まではとんでもないくらい規則正しい生活を送っていました。

朝7時に起き10時には就寝していました。まさに鏡です。

そして健康意識の高かった私は断食に挑戦しました。

理由は腸のリセットです。

人間の調子は腸で決まると言われています。

病気などもそうです。腸内環境が悪い方がかかりやすいという結果が出ているそうです。

なので私も一度腸内環境を整えようと断食をしました。

1日目

少しお腹は減りましたが余裕でした。(朝からスタート)

2日目

朝起きるのがしんどかったです。というか力があまり入らなかったです。

昼頃から食欲というかお腹の空きがなくなりました。

3日目

朝から頭痛が激しかったです。水しか取っていなかったので栄養不足が原因でしょう。

そしてうんちは全く出ませんでした。

頭も全く回らず仕事もできませんでした。

4日目

起きられませんでした。

これはもう無理だと思いリタイアしました。

そして念願の食事!

しかしいきなりガッツリ食べたら胃もたれを起こすと思うので粥を食べました。

するととんでも無く美味かったんですよ。

空腹は最高のスパイスとはこの事です。

ただのお湯と米と塩のみの質素飯が私の中では三つ星料理に変化していたのです。

これは冗談ではないですが涙が出ていたのです。

初めて食事に感動した瞬間でした。

リタイアはしましたが食事のありがたみを感じることができたのはいい経験でした。

そして体の結果ですが、全く変わりませんでした。

多分定期的にやると思うんですが私は一回でギブしました。というか2度とやりません。

ちなみに今の私の生活サイクルは朝9時起床〜3時就寝の超不健康生活です。

早くこの生活を脱したいです。